FC2ブログ

日本みつばち観察記録(2015年2月28日)

2015.02.28.Sat.20:25
春の足音が聞こえてきます

2月も今日で終わります。
横浜では幸いにも今年は雪かきをするほどの積雪はありませんでした。
雪かき用のスコップを購入し準備をしていたことが良かったかもしれません。

今日我が家の遅咲きの梅が開花しました。ほぼ例年通りです。
サザンカの垣根の根下部分に植えている植物(野草)も春を感じ始めています。
福寿草は一週間前から黄色い花を付け、ショウジョウバカマは早くも可憐な姿を
見せてくれています。
私はこの花が大好きです(下の写真)。
地植えのシュンランの蕾も膨らんで来ました(下の写真)。
暖かい日差しの中では春の足音がはっきり聞こえます。

IMG_0934ショウジョウバカマ

シュンランIMG_0937

今日は天気も良いので養蜂場に行きました。
オオイヌノフグリの青い小さな花が一面に咲いています。
ただ気温が7℃とまだ寒く、北風が吹きぬけていましたのでハチは活動してません。
昨秋に4群いましたが現在は2群です。
1群は問題ないようですが、もう1群は何か問題がありそうです(直観)。

さて昨年12月に消滅した群の巣箱を持ち帰り巣の中を調べてみることにしました。
早い時期(消滅直後)にしなければと思っていましたがなんだかんだで先送りしていました。
この群は2013年5月に富士宮市の大石寺付近で捕獲した分蜂群です。
2013年10月に横浜市内に移動しましたが巣箱を持ち上げて運ぶのが重くて
非常に苦労したことを覚えています。
2014年9月に約4kg採蜜をしましたが、まだ十分蜜が貯蔵されている状態でした。
2014年11月にアカリンダニの感染率を調べたら95%感染していました。
その影響か11月16日~12月27日の間に2,301匹の死骸が巣門や巣の中の底板に
ありました。
12月7日の点検時に群が消滅しているのではないかと思われました。

下記写真(2/28撮影)を参考にして下さい
*巣内を下から撮影した
*巣箱の前面を取り外して撮影した
*天板を取り外して撮影した

内部IMG_0940巣

IMG_0941全景

上部IMG_0944巣 - コピー



巣箱の形状(重箱式)
巣箱の内径:横300mm 縦290mm 高さ580mm
重箱の段数:7段
巣脾の長さ:最大420mm
巣脾の枚数:8枚

わかったこと
*巣内は非常に乾燥している
*底板はゴミクズがほとんど無くきれいだ。
*見える範囲ではハチの姿(死骸)は見つけられない
*貯蜜はほとんど無いと思われる
*スムシの姿や被害の痕は見つけられない

来週に巣脾をはがしながら詳しく調査して、
消滅の原因を考えたいと思います。
11月上旬には越冬には十分すぎる程の蜂蜜が貯蔵されていたはずなのに ???
       
          
                  
            


【PR】

国産蜂蜜(日本ミツバチ/西洋ミツバチ)の通信販売のご案内

2015.02.15.Sun.23:07
国産蜂蜜(日本ミツバチ/西洋ミツバチ)の通信販売を開始いたしました。

こちらのページでご案内申し上げます。

6月14日 1回目の採蜜が完了しました
今年の蜂蜜の味をご賞味ください



国産蜂蜜(日本ミツバチ/西洋ミツバチ)通信販売のご案内



<商品と価格>
以下の4種類がございます。
・国産蜂蜜(日本みつばち)80g 単価1,000円(税込) 横浜市旭区産
・国産蜂蜜(日本みつばち)160g 単価1,800円(税込)     〃
・国産蜂蜜(西洋ミツバチ)100g 単価700円(税込)  神奈川県伊勢原市産
・国産蜂蜜(西洋ミツバチ)200g 単価1,300円(税込)     〃

蜂蜜IMG_10231

<代金の合計>
上記の商品価格と、送料(クロネコヤマトの宅急便)の合計金額になります。


<お支払い方法>
銀行振り込みでお願いいたします。


<お取り引きの方法>
まず、別ページの蜂蜜購入のお申し込みフォームで必要情報を入力し、送信してください。
国産蜂蜜_購入申込ページ

 ↓
 ↓
 ↓

商品代金と送料を計算し、「合計額」と「振込先口座」をメールにてご連絡いたします。
国産蜂蜜_購入取引メール

 ↓
 ↓
 ↓

お客様からのお振り込みを確認後「クロネコヤマトの宅急便」にて商品を発送いたします。


どうぞよろしくお願いいたします。
蜂蜜購入のお申し込みはこちら
ご質問やお問い合わせはこちら




【PR】
 | HOME |