FC2ブログ

日本みつばち観察記録(2016年5月25日)

2016.05.24.Tue.22:46
2016年分蜂捕獲(4)

 5月も下旬に入り分蜂捕獲はもう終盤戦に突入しています。
皆様は計画通りに捕獲が出来ましたか?
私は待ち箱22個仕掛け、現時点では4群捕獲できています。
もう少し(3群~4群)期待していたのですが。
2週間に一度状況を確認に行く程度で置きっぱなしですし、
日本みつばちの生息濃度も低い所ですので仕方無いかも
知れません。
期待していた長崎県の5個は成果無いようです(0/5)。
神奈川県内に限って言えば4/17の確率です。
内訳は横浜市旭区  1群(重箱式・誘引剤)
     厚木市内   2群(角胴式・誘引剤+キンリョウヘン)
     伊勢原市内 1群 (重箱式・誘引剤) です。
この4つの巣箱はいづれも過去に営巣実績があります。
同じ場所に置いた新しく作製した巣箱は残念ながら全部空振りです。
今年3月に雨岳自然の会の巣箱作製講習会で一緒に作製しましたが、
その結果も気になります。(1群捕獲成功の情報はありますが)
6月に入りましたら今年の捕獲作戦の総括を予定しています。
参考になるかわかりませんが捕獲できた巣箱の写真は下記の通りです。

NO1IMG_1287.jpg

NO12IMG_1298.jpg

IMG_1295no13.jpg

文庫IMG_1248雨岳

尚、過日今年捕獲した分蜂群を某所から1群分けていただきましたので
昨年からの2群と合わせて合計7群になりました。


5月14日~15日、伊勢原市の環境展に雨岳自然の会(みつばち班)が
参加しました。
パネル展示が主体でしたが日本みつばちと共生出来ることはその地域に
色々な樹木や草花が生育していること及び農薬や危険な物質に汚染され
ていない証になることを紹介しました。
沢山の来場者がありました。
ありがとうございました。

環境展ブログimage001

【PR】

日本みつばち観察記録(2016年5月3日)

2016.05.03.Tue.00:26
2016年分蜂捕獲(3)

 4月の最終の週は上海に行ってきました。
毎日小雨模様のはっきりしない日が続きましたが雨のお陰で
大気汚染は少なく比較的抵抗なく過ごすことが出来ました。
上海市内、特に内環高架路内の地域での養蜂は行われて
いないようです。
注意して見ていますがどこにも蜂の姿はありません。
知り合いの何人かの中国人に聞いてみましたが都市養蜂に興味を
持つ人は1人もいませんでした。

さて、分蜂も後半戦に入り捕獲数を伸ばしたいところですが残念ながら
5/1に横浜市内の養蜂場に行きましたが現状のままです。
養蜂場の雑木林の林床には今年もキンランの群落が健在で黄色い
可憐な花を咲かせています。

厚木、伊勢原地区はまだ確認していません。
自宅の庭に待ち箱を置いていますが5/1、5/2とも午前中に探索蜂が
一匹やって来ます。
待ち箱は4つありますが巣枠式の巣箱しか興味を示しません。
重箱式は新しい桧材なので見向きもされません。
巣の中に入り探索をしているようですが気に入ってくれると良いですね。
巣枠式巣箱の上の箱は掃除機を使用する際に使用する箱(巣箱にも転用可)
自宅に設置している待ち箱+開花したキンリョウヘン2鉢

済IMG_1313


昨日(5/2)、天守閣の新装工事が終了した小田原城を見に行きました。
天守閣内部は改装されて大変綺麗になりましたが、なんだかビルの中を
歩いている様な感じでとてもお城の中を歩いている感じではありません。
犬山城のように靴を脱いで入り、木の廊下を歩くという感じが好きです。

済IMG_1314

小田原城の二の丸にある桜並木の桜の洞に日本みつばちの巣があります。
地上30cm位の幹の割れ目から出入りしています。
駆除しないで桜の木の周囲にロープをはって保護されています。
小田原城址公園を管理されている方に感謝です。

済IMG_1327

済IMG_1325


先週の風景(10)

月並みですが上海市陸家嘴の金融センター付近の高層ビル群です。
某銀行のビルの最上階(46階)にある日本食店から撮った写真です。
毎回ここに来るたびに新しい高層ビルが建てられています。
ここには中国の活力があふれています。

陸家嘴訂正済み3



【PR】
 | HOME |