FC2ブログ

日本みつばち観察記録(2017年2月28日)

2017.02.28.Tue.22:22
分蜂群捕獲の準備

もう明日から弥生、3月です。
皆さんの分蜂群捕獲の準備状況は如何ですか?
関東地方では早いところは4月上旬には分蜂が始まります。
まだキンリョウヘンの花芽は大きくなっていませんので、
このままでは開花は5月になりそうです。
その為、そろそろ誘引剤の注文をする必要があります。
今年はいくつ注文するかをあれこれ考えるのも楽しみの一つになりますね。

昨年秋に私の部屋にウスグロツヅリガが発生していました。
毎日カーテンにくっついている成虫を退治するのが日課になるほどでした。
部屋の中のどこかで発生したようです。
先般、発生場所が分かりました。
毛のセーターが穴だらけになっています。
みつばちの巣だけでなく動物性の素材も食害するようです。
ユニクロのセーターでよかったです。
カシミヤのコートが穴だらけにならないよう注意しましょう。

usuguro

私の管理している日本みつばちの越冬状況
  4群は無事越冬できそうです。
  2群は残念ながら12~1月の間に消滅してしまいました。
  2群とも巣の中には蜂の死骸はありません。
  12月上旬は巣箱もそれなりに重たく越冬出来るはちみつは
  十分かと考えていましたが貯蜜はほとんどありません。
  11月になったころから蜂の数が減少している感じがしていました。
  死骸が無いのでアカリンダニ感染の有無は確認できません。
  1群だけは12月に10匹程採集しアルコール漬けにしている個体が
  手元にあります。 
  アカリンダニ感染の有無を3月中旬までに検査する予定しています。

消滅群

趣味の日本みつばち養蜂講座のご案内
   6ヶ月(4月~10月)の計6回(1回/月)、16,200円です。
   日本みつばちを趣味として飼育するために、生態や分蜂群の捕獲、飼育管理、採蜜、
   巣箱作りなどの基礎知識を学び、理解を深めるために養蜂場見学も予定しています。
     よみうりカルチャー横浜  第4土曜 14:30~16:00
     よみうりカルチャー川崎  第4日曜 10:00~11:30
   詳細は各教室にお問い合わせしてください。
   講師はこのブログを書いている私です。
   先週も蜂を車で移動中に4ヶ所も刺されてしまいました。
   そんな講師で大丈夫でしょうか?

関連記事

【PR】
コメント

管理者のみに表示