FC2ブログ

日本みつばちの養蜂でご近所への影響は?(日本ミツバチ養蜂のQ&A)

2013.01.26.Sat.08:17
こんにちは。日本みつばちの養蜂に関する質問に、横浜のみつばちおじさんがお答えします。

-------------------------------------
  
<ご質問>
日本ミツバチを自宅の庭で飼った場合、みつばちが、近隣の住民に迷惑をかけるようなことはないでしょうか?
住宅街に住んでいるので、周辺への影響が心配なのですが。

<回答>
日本みつばちは、滅多に人を刺しません。しかし、蜂は怖いと思っている人は沢山います。
近隣の住民の方々が日本みつばちへの理解があるかどうかが一番大きな問題です。
庭に巣箱を置いても蜂自体は小さく、速く飛ぶので普通は近隣の人は気が付きません。
しかし分蜂、脱糞、夜間の光への飛行(光走性:部屋に入ってくる)等、問題は沢山あります。
必ず、事前に近隣の方の承認を頂いてから養蜂を始めて下さい。
特に、分蜂対策は必須条件です。
私は最初、自宅の庭に巣箱(重箱式)を置きましたが、春の分蜂時に家周辺を蜂だらけにしてしまい、
隣家の外壁や洗濯物にミツバチの脱糞がついたりして継続して飼育することが出来無くなりました。
事前に隣家には承諾を頂いていましたが、高い勉強をしました。

-------------------------------------

みつばちおじさんは、日本みつばち養蜂歴3年、
神奈川県横浜市の(社)日本在来種みつばち協会認定の養蜂指導インストラクターです。
養蜂のご相談や指導の申し込み、ご質問はこちらからお問い合わせください。
⇒日本みつばち養蜂に関するお問い合わせ

関連記事

【PR】
コメント

管理者のみに表示