FC2ブログ

日本みつばちに刺されると?(日本ミツバチ養蜂のQ&A)

2013.01.31.Thu.07:45
皆様こんにちは(^^)

今日も、日本みつばちの養蜂に関する質問に、横浜のみつばちおじさんがお答えします。

-------------------------------------

<ご質問>
養蜂に興味がありますが、正直、蜂は怖いという印象があります。

日本みつばちは人を刺しますか?養蜂の世話をしていると、巣箱を触ると思うのですが、

そういう時にミツバチが怒って刺されることはないでしょうか?

刺されない方法や作業用の服などがあるのでしょうか?

刺されるとどれぐらい痛いのでしょうか。

<ミツバチおじさんの回答>
個人差がありますが刺されれば痛みや腫れがあります。

じんましんが出たり、呼吸困難になったりする人は蜂毒アレルギーがあるので養蜂は推薦しません。

蜜不足の時期以外は通常おとなしく、刺されることは少ないですが、長袖、長ズボン、面布をつけたつばの広い帽子、ゴム手袋は必要です。

もし刺された時は針を速やかに取り除きますが針の基部にある毒袋部を指でつぶさないよう注意が必要です。

私は痛さより腫れがひどいようで2~3日は腫れが引きません。

右人差し指を刺された翌日お茶の稽古時、腫れ上がった指が曲がらずお点前が出来ませんでした(ToT)

-------------------------------------

みつばちおじさんは、日本みつばち養蜂歴3年の養蜂家です。

神奈川県横浜市在住。(社)日本在来種みつばち協会認定の養蜂指導インストラクター。

養蜂のご相談や指導の申し込み、ご質問はこちらからお問い合わせください。

⇒日本みつばち養蜂に関するお問い合わせ


関連記事

【PR】
コメント

管理者のみに表示